×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ペットを愛する すべてのみなさまへ


みなさんがわんちゃん、ねこちゃんを大切にしているように、 被災された方々も、ペットを大事に想い、一緒に暮らしていたことでしょう。

しかし、3月11日、東日本大震災が起こり、今までの生活が一転してしまいました。
そして、東京電力福島第一原発の事故が起こり、突如避難することになり、 行政の「1日2日ですぐに帰れるから」という言葉を信じ、避難したまま、戻ることもできずに、大切なペットと離ればなれになってしまいました。
そんななか、ボランティアの動物愛護団体による必死の救助が行われ、数多くのペット達が保護されました。

その後、東京電力福島第一原発警戒区域が立ち入り禁止となり、法律上、救出することもできなくなりましたが、今でも、県など一部の立ち入りを許された方々の手で、救出が継続されています。

現在、警戒区域内から避難されている方だけでも約86,000人。

その方達が飼っていた犬の登録数は8,500頭。
登録していない数を入れると、犬は約28,000頭。
猫は、同数かそれ以上とも言われています。
それに、警戒区域以外の方々のペットも入れると、本当に数え切れない程の数のペットが被災しているのです。

そんなペット達を救う手助けが出来ないかと、私たちは、ホームページ『被災ペットのための情報サイト#pet_SOS』を立ち上げました。

そしてその後、すべてのどうぶつたちに目を向け、彼らを取り巻く環境をよりよいものとしていきたいという想いで『どうぶつと共に幸せに暮らす社会を目指す人の輪を広げるための情報サイト』へとコンセプトを広げ、リニューアルをいたしました。

このサイトが小さな一歩を踏み出すきっかけになれば、うれしいです。

私たちと一緒に、できることからはじめませんか?

更紗

#pet_SOSオーガナイザー、コミュニケーション、HP制作、携帯サイト担当
Dark Angel

めり姉

デザイン、ちらし製作担当
@michikomeri
『長寿犬日記』のち『めり姉日記』

☆yaco☆

HP編成アドバイス・校正担当
@petityaco
From the second floor

チビちょん

企画、画像、ちらし配布、HP制作管理担当
@nekobaka13cats
猫ばかパラダイス